Green Label ハイブリッドオーダーシステムによる、髙橋の”グリーンレーベル”

細部へのこだわり Details

男の洋服はファッションであってはならない。あくまでも着る人のスタイルを確立するものでなくてはいけない。これは私共の基本的なコンセプトです。
ビジネスシーンでの洋服は脇役に徹するものでなければなりません。ですから洋服自身が個性を発揮するようなファッショナブルなものは、良い洋服とは呼べないと考えます。洋服の良し悪しは、着心地とその細部に行き届いた気配りが決定する・・・・これが永年にわたり技術を最大のセールス・ポイントにしてきた私達が辿り着いた結論です。タカハシ・グリーン・レーベルでは、既製服では決して味わうことのできないオーダーならではの着心地とディテールへのこだわりを満喫していただけます。

袖口 Cuff

釦の数はお好みに応じて思いのまま。ご希望のお客様には“本開き仕様”も承ります。

内ポケット Pocket on inside

ハイブリッド・オーダー・システムの特筆すべき点は、見えない部分にも行き届いた対応能力です。裏ポケットの口幅や深さ、ペン入れや名刺入れ、ポケットの中の小銭入れ等がお好みに応じて選択、指定が可能です。

上衿 ラペル Collar/Lapel

細部へのこだわりは、洋服の本質や機能に直接関係がない部分にも及んでいます。トップ・カラーやラペルの角を小さな丸に仕上げる作業は思いのほかやっかいなもので、既製服やクオリティーの低いシステム・オーダーでは採用されません。 本来の機能には関係ない、ちょっとした気配りが、洋服の風格を引き上げます。

ベンツ類 Vents

既製服でヴェンツの選択はまず不可能。ハイブリッド・オーダーならセンター・ヴェント、サイド・ヴェンツ、あるいはノー・ヴェント等、お好みにあわせて選択できるだけでなく、ヴェントの深さの指定まで可能です。

袖付け Armhole

袖付けは洋服の生命(いのち)です。着て美しく動かして楽、これが理想的な袖付けと考えます。 ハンドワークを思わせる丸みとヴォリューム感豊かな袖付けは、自由な腕の動きを妨げないように工夫されています。

Green Label

  • 1.コンセプト
  • 2.ご注文から納品まで
  • 3.細部へのこだわり
  • 4.料金表
Page top